生まれてはじめて食べた明石焼きが美味しすぎた事

たこ焼きやお好み焼きなど、いわゆる粉物に目が薄い俺。普段から自分でも思い切り取るのですが、以前関西出身の婦人支援宅にお呼ばれしたのですが、手料理に「明石焼き」を出してくれました。
関東出身の俺は恥ずかしながら明石焼き本体、その時ようやく知ったのですが、その美味しさに感動しました!元々は兵庫県の郷土ディナーらしいのですが、たこ焼きとは違う美味しさでした。
たこ焼きよりもフワリ、ゆっくりして少し卵焼きに似ていました。たこ焼きのように形成された明石焼きを、これまたエレガントでおいしいだし汁につけて頂きましたが、もう一度一体全体天下一品でした。
はからずも「何コイツ!?美味しすぎるんだけど!」と言ってしまいました。明石焼き、関東ではあんまり見ませんよね。俺は居酒屋などでも見たことも聞いたけこともありませんでした。カリっと焼いたたこ焼きも最高ですが、ふかふかの明石焼きも最高でした。
処方箋を教えてもらったので、もうすぐ我が家では明石焼きも普通コースになりそうです。ミュゼ 100