民放のアプリケーションは高画質なのに、もう一方はどうしてという問合せ

リオオリンピックの開会仕様がおわり本格的に競技が開始されましたが パソコンのライブストリーミングで最初に見たのはボートでした。
やはりビックリでしたがベストアスリートのオーラが全然感じられない予選のせいか、直ちに飽き他の競技に目が赴きしばし見ていましたが眠たくなったので、ごろ寝しながらタブレットで見ながら眠るつもりでした。ところが民放系統アプリケーションがちっとも繋がりません。
低画質のNHKアプリケーションではたっぷりパフォーマンス動画が流れていましたが、全然見れたものではないので直ちに諦めて寝ました。
翌朝には昨晩禁止だった民放系統アプリケーションでもパフォーマンス配信されてたのでふと見入ってしまったのですが最初に見た成松アスリートが列席したボクシングではこれまでとは違って藤四郎なのにヘッドギアをつけていないので驚きました。
今回のリオオリンピックからプロの関与もあるようになったボクシング競技でしたが他の家筋も改編されてヘッドギアがランダム消費になったのかと思いました。
ですから藤四郎の決戦を見てる感触がしなくて凄い興奮したのはいうまでもありません。
画質もNHKに比べると民放のはひどく良いので徐々にまた夜更け更かし講じる日毎が続きそうです。キレイモ 月額制